トラベルトラベル

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国産のスーパーコンピュータが最速認定

<<   作成日時 : 2010/11/11 14:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国産のスーパーコンピュータが、世界最速の計算速度を実現し、スーパーコンピュータを作成する各国の関係者を大いに驚かせているようです。

世界最速の計算速度を実現したのは、中国の国防科技大学が開発したスーパーコンピュータ「天河1号」2期システムで、「中国高性能コンピュータTOP100組織」という組織が計算速度が世界最速になったと発表しています。

同組織の発表によると、2010年度の中国高性能コンピュータ上位100ランキングで毎秒4700兆回のピーク時の性能と毎秒2507兆回で国内最速と認定されたようです。

1年前に完成している1期システムに比べ、ピーク時性能は2.89倍。持続性能は3.45倍に上がっているようです。
実効性能においては、世界最速スパコンとされる米国の「Taguar」の1.425倍となります。

中国科学院ソフトウエア研究所の張雲泉研究員は、11月中旬に発表される予定の世界ランキングで「天河1号」が世界最速になると予測しています。

中国で使用されているプロセッサは、ほとんどが海外製で、純粋な独自開発という解釈に難色を示す関係者もいますが、バラバラのプロセッサをスムーズに接続する技術は中国独自の技術であり、スーパーコンピュータの製造国であるアメリカ、日本などは脅威に感じているようです。

「天河1号」は計算速度が1000兆回を超える中国初のスパコンとなり、中国の国家スーパーコンピューティング天津センターのホストコンピュータとして稼働することになりますが、今後は石油調査、ハイエンド設備開発、バイオ医薬品、アニメ・マンガ制作、新エネルギー、新材料、工学設計、擬似分析、気象予報、遠隔データ処理、金融リスク分析などの分野に応用されていくようです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

ライブドアニュースURL

ITメディアニュースURL

イザ!ニュースURL


----------PR----------


本の出版 方法

出版社 持ち込み

目次 構成

起業家 出版プロデュース

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国産のスーパーコンピュータが最速認定 トラベルトラベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる