トラベルトラベル

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆうちょの不具合の原因が判明

<<   作成日時 : 2010/09/01 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月12日に発生したゆうちょ銀行のシステム障害は、ユーザーに大きな影響を与えましたが、障害発生から1カ月が経過し、ようやく原因が判明したようです。

郵政民営化後に発生した最大のシステム障害となった7月12日のトラブルは、米IBM製磁気ディスク装置(HDD)内の制御装置で発生したバグ(プログラムの欠陥)が原因だったことが明らかになり、16日、正式に原因として発表されました。
使用していた2台の制御装置のうち、バグが発生したのは1台だけだそうで、誤った命令で正常に稼働していたもう1台をストップし、障害した方を稼働させたために大規模な障害に発展したとの事です。

障害発生時には、全国のゆうちょの現金自動預払機(ATM2万6千台)で現金の引き落としや送金などの取引ができなくなり、他の金融機関にも影響を及ぼしました。
ゆうちょ銀が他行との送金データを処理する内国為替システムのHDDを分離したため、13日午前中には全面復旧出来ました。

障害が発生したHDDはIBMの主力製品でもあり、現在でも日本で約1000台、世界で1万台以上が稼働しており、多くの金融機関で使用されているそうです。

ゆうちょは対策として、IBMの保守要員常駐と24時間監視を行いつつ旧HDDを使用しているそうですが、9月初旬にはプログラムを改良した新機種に完全移行することを発表しています。

ゆうパックで大量遅配のトラブルが発生したばかりの日本郵政グループですが、今回も信頼性が問われるトラブルが発生してしまいました。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

ライブドアニュースURL

ITメディアニュースURL

イザ!ニュースURL


----------PR----------


税理士 出版

ネット副業 出版

出版プロデュース

出版社 企画書

本気で商業出版したい


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆうちょの不具合の原因が判明 トラベルトラベル/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる